麦わらぼうし・出縄喜文

平和

戦争犠牲者を想う

 10/22と少し前の話ですが、平塚市八幡山公園で『平塚市戦争犠牲者を追悼し平和を祈念する集い』が行われた。何年か前までは、『慰霊祭』といわれたものです。わたしも参列させていただきました。市長、助役、議長等の参列がありましたが、あとはいわゆる遺族が約200名ほどだと思われます。
 そんな中、ある人との昼食時の話題が、横須賀に配備される米軍・原子力空母ことになりました。彼いわく、平和を、平和をと叫んでいる日本人がたくさんいる中へ、原子力空母とは何事か。それ自体が大きな危険をはらんでいる。なおかつ、戦争時の的を日本へ配備とは何事か。
と、怒り心頭のようでした。わたしも同感です。なんともやりきれない思いでいっぱいです。真の平和はどう手に入れたらよいのですか。e0059589_21162412.jpg
[PR]
by y-idenawa | 2005-11-02 21:18 | まちづくり
<< 冬景色? 決算案否決 >>



市民が誇りを持てるまちをめざして活動していきます
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31