麦わらぼうし・出縄喜文

囲碁1000面打ち

 囲碁のまちひらつか

 囲碁のまちひらつかの、「1000面打ち」が10月8日(日)に行われました。
当日は秋晴れのなか、JR平塚駅そばの、紅谷町通りでおこなわれたこの大会には、日本棋院から79名のプロ棋士が指導にあたられました。参加者1000名は全国から応募があり、にぎやかな大会となりました。平塚のまちづくりの一環ですが、これからどう発展させたらいいのでしょうか。夢もあり、不安もあります。ただ言える事は、伝統ある囲碁文化は大事にしなければならないと感じています。e0059589_2116266.jpg
[PR]
by y-idenawa | 2006-10-11 21:17 | まちづくり
<< 朝市 村井弦斎まつり >>



市民が誇りを持てるまちをめざして活動していきます
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31