麦わらぼうし・出縄喜文

定額給付金 その後

その後どうなった?026.gif
 
3月11日総務経済常任委員会において、定額給付金が話題になりました。
定額給付金に反対する議員。積極的に利用しようとする議員。本市はどこに向かうのか。
3月9日商店街連合会、商工会議所の幹部のみなさんが市長副市長と会談。
定額給付金をプレミアムつきの商品券として市内で利用するという提案。
1万円が1万1500円の商品券として使えるようになるというもの。
販売は10億円分、商連が5千万円、平塚市が1億5千万円の負担。
喜ぶ市民も多いと思います。まちの活性化にもなります。
しかし、市長は予算がないからできません。・・・と
ところが、常任委員会では所管の課長はできないと答弁したが、副市長は検討すると発言。
さあ、どう検討されるのか。
市長発言と違うのでは。副市長のほうが権限があるのか。?
今後の成り行きが興味深い。注目。

[PR]
by y-idenawa | 2009-03-12 09:35 | 行政
<< パワハラ・セクハラ 定額給付金 >>



市民が誇りを持てるまちをめざして活動していきます
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31