麦わらぼうし・出縄喜文

カテゴリ:まちづくり( 20 )

湘南ひらつか七夕まつり

 いよいよ七夕だ~

 湘南ひらつか七夕まつり。7/6~7/9まで4日間、昨年までは5日間だったが、中身が濃くなったのだろうか。平塚市民にとって七夕の思い入れは大きいと思う。しかし、近頃は商店街がやる気が無い。そもそも商業の復興が目的であったが、最近は完全に違う。市民のお祭りだ。市民だけではない。遠くからも、近くからもみんな来てくれ。昼間もいいけど、夜もいいぞ。
 
 写真は平塚市役所正面玄関前の七夕飾り。e0059589_23104170.jpg
[PR]
by y-idenawa | 2006-06-25 23:11 | まちづくり

癒されたり、怒ったり。

 あじさいまつり

 平塚の観光地「湘南平」では、6/24から6/28まであじさいまつりが開催されています。
主催は地元にある知的障害者施設の社会福祉法人「進和学園」です。日ごろから、学園の生徒や先生、そして自治会をはじめとする地元のひとたちにより、手入れをされたあじさいが見ごろを迎えています。梅雨時も湘南平は訪れてみる価値がありますよ。

 どこにぶつければいいのか、この怒り

 第一生命、配当金支払い不足47,000件公表せず。その額1億1570万円。’84’~05までの22年間分だそうです。原因はコンピューターの入力ミスだそうです。ふざけるな!!!消費者をばかにするのもいいかげんにしろ!!!
 企業モラルはどこに行ってしまったのか。バブルの崩壊で庶民は苦しんできたのに、企業は消費者をだまし、せっせと銭もうけ。全部承知でやっていたように思える。ばれたから言い訳しているようだ。
e0059589_1292127.jpg

[PR]
by y-idenawa | 2006-06-25 01:31 | まちづくり

手づくり食工房オープン

手づくり食工房

 「食」を通じた市民の交流の場となることを願い、TMO「手づくり食工房」がオープンしました。
 平塚商工会議所が、市民交流とまちの活性化を目的に開設したものです。平塚は食通・村井弦斎が愛したまちであり、「食のまち」平塚の拠点となることを期待しています。

場所:平塚市明石町24-13
    パールロード商店会西側
    毎月多彩な講座が開かれたり、男の料理教室なども開催されます。

e0059589_21284848.jpg

[PR]
by y-idenawa | 2005-11-11 21:34 | まちづくり

平和

戦争犠牲者を想う

 10/22と少し前の話ですが、平塚市八幡山公園で『平塚市戦争犠牲者を追悼し平和を祈念する集い』が行われた。何年か前までは、『慰霊祭』といわれたものです。わたしも参列させていただきました。市長、助役、議長等の参列がありましたが、あとはいわゆる遺族が約200名ほどだと思われます。
 そんな中、ある人との昼食時の話題が、横須賀に配備される米軍・原子力空母ことになりました。彼いわく、平和を、平和をと叫んでいる日本人がたくさんいる中へ、原子力空母とは何事か。それ自体が大きな危険をはらんでいる。なおかつ、戦争時の的を日本へ配備とは何事か。
と、怒り心頭のようでした。わたしも同感です。なんともやりきれない思いでいっぱいです。真の平和はどう手に入れたらよいのですか。e0059589_21162412.jpg
[PR]
by y-idenawa | 2005-11-02 21:18 | まちづくり

ひらつか囲碁まつり

囲碁1000面打ち

 10/9(日)平塚・紅谷町パールロードで『ひらつか囲碁まつり』が開催されました。今年で10回目になり、過去は500面打ちだったものが、1000面打ちになりました。武宮正樹九段をはじめプロ棋士72名により、子どもから老人まで手ほどきを受けました。また、初心者には囲碁講座も行われ、囲碁ファンにはたまらない一日でした。今では全国からこの大会に参加者が集まってきます。来年はみなさんも参加されることをお勧めします。
e0059589_2223827.jpg
e0059589_22232317.jpg

[PR]
by y-idenawa | 2005-10-09 22:05 | まちづくり

まちづくり

市民参加のまちづくり

 平塚駅西口の近くに市民センターがあります。その北側に約15,000㎡の空地があり,ここはかつて見附台体育館があったところです。ここと,この周辺の土地をめぐって、新たなまちづくりが持ち上がってきています。総面積約25,000㎡になり,すでに市民のみなさんからたくさんのアイデアがだされています。また、商工会議所からも提案書が出されました。
 市民のみなさんからは、市庁舎の建設、文化会館、温泉施設、レストラン街、スポーツ広場、公園などの希望がでています。いよいよこの土地を何に利用すべきか、検討する時期にきたようです。急ぐ必要はないと思いますが、将来の市民にとって価値ある選択をすることが、わたし達の使命と心得ます。ほんとうにこの土地をどうしたら良いのかご意見をお聞かせください。

e0059589_0442790.jpg

[PR]
by y-idenawa | 2005-10-01 00:45 | まちづくり

なんとかしてよ~

平塚ビーチパークは絶滅寸前

 すっかりさびしくなった平塚ビーチパーク。真夏の熱いひとときは短かった。今はまたビーチバレーのプロのみなさんが練習に励んでいる姿ばかりが目立つ。それでもこのビーチは土曜日、日曜日にはビーチサッカーやビーチフラッグなどいろいろとイベントが組まれている。行ってみたら楽しいぞ。全国でもめずらしい年間を通して楽しむことのできるビーチをめざしている。
 なのに、肝心の砂浜がこれだよ。みてくれ。砂浜が侵食され、海岸線が狭くなってきているのは、平塚だけじゃないが、平塚土木事務所が打った対策がこれだよ。がっかり。河野太郎さんなんとかしてよ。
 と思ったら、土嚢を積んだのは平塚市の水政課だそうです。この土嚢、どう思いますか。                                                                                                           
e0059589_165099.jpge0059589_171782.jpge0059589_173437.jpg=all>                   
[PR]
by y-idenawa | 2005-09-30 01:09 | まちづくり

がんばれ!食育

夏休み登園日にクッキング♪

 歯がゆい食育

 わたしも食育を推し進めたい男の一人です。食育基本法ができましたが、まだまだ、すべてがこれからのようです。しかし、食育はすべての人にあてはまることで、ましてや子供たちにとってはその子の将来を左右するものだと思います。子供たちのまわりの大人たちが、しっかりとした食育を考えなければ、誰が考えるのでしょうか。子供たちの乱れた生活は、大人に責任があります。すこやかな発育のためにも、食育の推進にがんばってください。
[PR]
by y-idenawa | 2005-09-05 15:39 | まちづくり

ペットの火葬場?

ふさわしい物ではない!

 わたしが住む”湘南平”のふもとに、ペットの火葬場ができようとしています。湘南平という観光地の片隅で、しかも住宅地に隣接する場所に、ペットの火葬場は、けっしてふさわしいものではないと思います。そもそも、その場所は山林であり、構築物は建築基準法上出来ないはずだが、屋根がなければ構築物でないという。法律の抜け道なのか。理解できない。
 そもそも我が平塚市は、小動物の死骸を火葬するために、専用の焼却施設をもっています。しかしながら、本市にはこのような施設を、規制する規則がいままでありませんでした。そこでわたしが、何らかの規制の手段を強く求めた結果、下記の二つの要綱ができ、平成17年9月1日より施行の運びとなりました。今後の対応に生かされれば幸いです。

☆平塚市ペット霊園の設置に関する指導要綱
☆平塚市ペット霊園調整会議設置要綱
[PR]
by y-idenawa | 2005-09-02 00:51 | まちづくり

相模川河口にて

体験、馬入の渡し
e0059589_23445550.jpg



 平成17年8月28日、相模川河口にて「体験、馬入の渡し」というイベントが開催されました。平塚市の水政課が主催したもので、大蔵市長も出席してオープニングセレモニーも行われました。今回が第5回になり、市民の皆さんに相模川の水辺に親しんでもらおうとする試みです。
 相模川はかつて馬入川と呼ばれ、その河口は人や物の流通の要所であったところです。時間がありましたら、相模川の水辺と馬入提内地、河川敷などをそぞろ歩いてみませんか。
[PR]
by y-idenawa | 2005-09-01 00:07 | まちづくり



市民が誇りを持てるまちをめざして活動していきます
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31